超人予備校さんが

こないだのKAMEYAMAKAN2の稽古がたまたま超人予備校さんと同じ建物だったので、ほんの一瞬だけ顔を出してご挨拶してきました。

全員はいらっしゃらなかったんですが、大好きな人ばかりの稽古場で、一気に元気を貰えました。

超人予備校さんは結成されてから毎年、干支の動物をテーマに作品を作られていて、昨年12周年の申年で干支一周を達成されました。

そんな超人予備校さんが今回テーマに選んだのは『たぬき』。

そして個性豊か過ぎるキャストの皆様。

もう、ワクワクが止まりません。

KAMEYAMAKAN2と同じ週なのですが、こちらは日曜日がない為、観に行けます!!ひゅーーーー!!!

さぁ、どんなタヌキが出てくるのか?干支のトリも絡むのか?そもそも人間は出てくるのか?だってタヌキは化けるもの。人間と思いきやタヌキだったとか、タヌキに見せかけた人だったり、何が起こるかわからない。だって超人予備校さんだもの。でも絶対面白い。

お時間ある方は是非是非足をお運びください。

↓↓↓

超人予備校第13回本公演
『木の葉・オン・ザ・ヘッド』
【作・演出】 魔人ハンターミツルギ

【キャスト】 日枝美香L / 尾松由紀 / 魔人ハンターミツルギ
上原日呂 (月曜劇団) / ハシグチメグミ(パイのミ)
奥田さぶりな美樹てぃー (IsLand☆12)
中村美咲 / 森嶌正紀 (ティッシュの会)
北野勇作 (劇団★虚航船団パラメトリックオーケストラ)
森世まゆみ / 月亭文都 / リーフレディース
条あけみ (あみゅーず・とらいあんぐる) / 田口哲

【日時】 2017年
6 月9 日 (金) 19:30
6 月10 日 (土) 14:00 / 19:00
6 月11 日 (日) 11:00 / 16:00
受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
全席自由。受付開始より 入場整理券を発行します。
未就学児の入場はご遠慮願います。

【会場】 道頓堀ZAZA HOUSE
〔劇場問合せ先〕 住 所:〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-7-21中座くいだおれビル地下1階
電 話:06-6212-3005(11:00~19:00)、FAX:06-4963-2244
注)会場には駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用
になるか近隣のコインパーキングをご利用下さい。


【チケット料金】 [一般] 前売 2800 円/当日 3000 円

[割引] U-22(22歳以下):1500 円
高校生:1000 円/小中学生:500 円
(U-22は年齢を証明するもの、中高生は学生証を提示要。)
リピーター割引:1500 円 (半券提示要)

ご予約→https://ticket.corich.jp/apply/82160/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらの公演は9月に東京でも上演されます。東京方面の方にも是非観てほしいです。

そして、一昨年、私が出演させていただいた超人予備校さんの『おやすみラムチョップ!!!!!』がSP水曜劇場に来週5月31日(水)20時にて上映されます。

↓↓↓

上映概要】

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
 
 ②日時 2017年5月31日(水)20:00〜 
    (再放送2017年6月1日〜6月7日 平日22:00〜、土日24:00~、最終日23:00~

※ 上演時間 2時間10分 (上映時間100分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 ③入場料金  無料・カンパ制

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
都合がつけば会場に行きたいと思っています。
可愛い?ヒツジ達と、美しいヤギ達、となんだかよくわからない人?達がいっぱい出るのになんだかジーンとしちゃうお話です。

作・演出のミツルギさんの『関西小劇場界で中々のヒツジ』度を買われて出演した池下のヒツジ度もお楽しみください。

今、ツイッター上で超人予備校さんが『#私が超予備を観る理由』というハッシュタグをつけての呟きを募集されてます。
しかし、恥ずかしくて呟けないので、ここに書く!!!

私が『超予備を観る理由』

ハートを捕まれたから。

皆様もハートを捕まれに道頓堀へ足をお運びください。
スポンサーサイト

6月にKAMEYAMAKAN2に出演します

なんと、1か月も更新をさぼっておりました。
覗いてくださった方、いらっしゃったら申し訳ありません。

それなりに毎日、非常に楽しく暮らしていたのですが、お芝居に関しての情報がなかった為、どうしたもんかの~と更新をやめておりました。

そんな時に急遽、ご依頼をいただきました!!

全国3人ぐらいの池下敦子ファンの皆様!!お待たせいたしました!!

とは言っても、来月ですし、場所も神戸なので大阪の方には難しいかなぁとは思うのですが、とても素敵なキャスト、楽しい作品たちになっています。

私は1~2本のコントに出演させて頂きます。

↓↓↓
KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
○日程
6月9日(金)19時~
10日(土)13時30分~/18時~
全3回公演(開場は開演の1時間前)

○会場
K-wave(神戸ハーバーランド 赤煉瓦倉庫内)

○出演者
赤松悠実(舞夢プロ)、池下敦子、稲葉勇樹、奥野梓、亀山貴也、Tosea(Permanent Fish)※10日のみ出演、華井啓行(松竹芸能)、宮前侑平(50音順/敬称略)

○チケット料金
2500円(別途1ドリンク500円要)

・申込専用メールにて受付
メールアドレス
kameyamakan@gmail.com
申込メールに下記要件をご記入下さい
・名前
・返信用メールアドレス
・希望公演日時と枚数

(↑今回予約サイトがないので、もしメール送るの恥ずかしいよーという方は池下まで直接ご連絡いただくか、ツイッターのDM、リプライ、このブログのコメント欄にご連絡いただきましたら、私が予約をしておきます)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昔、共演させていただいた亀山貴也さん主催のイベントです。

亀山さんは今、神戸・清盛隊の棟梁、平清盛としても活躍されています。
10何年前かに出てらっしゃる公演のお手伝いをさせてもらって、その後共演もして、とてもお世話になっていたのですが、清盛隊でかなりお忙しくご活躍されていて、なかなか共演の機会もなかったのですが、まさかのオファーをいただきました。

久しぶりに共演させていただけるので、本当に嬉しいです。

今日初めて稽古に参加したのですが、その際、自分が出ない作品も拝見しました。

面白い。

そして、好き。
こういうの好き。

呼んでくださった亀山さんはもちろん、ご来場いただくお客様に喜んでもらえるように、精一杯がんばります。

もうすぐ終わります

2月1日から開催されていた観劇三昧さんの『手のひらフェスティバル 2017』が本日まです。

もう間もなく終了です。

気になってたんだけど、結局観てないなぁという方。
『久しぶりのはじめまして』なら、残りの時間で3回観られます!

冗談はさておき、ご覧いただいた皆様、投票してくださった皆様、本当にありがとうございます。

結果の発表は3月7日(火)に後夜祭があるそうなので、そこで発表されると思います。


http://kan-geki.com/lp/kan_fes2017/main.php
また『久しぶりのはじめまして』はこれからも観劇三昧さんのサイトやアプリで無料でご覧いただけます。

なんだかんだで今日で2月が終わり。
毎年思うけど、早い。

ついこないだ『あけましておめでとうございます』って言った気がする・・・。

明日から3月。どうやら寒いようです。

皆様、季節の変わり目、お体に気をつけてお過ごしください。

観劇三昧手のひらフェスティバル2017

今日2月1日から今月末28日まで観劇三昧さんで『観劇三昧手のひらフェスティバル2017』が開催されます。

観劇三昧さんのサイトで全81団体の劇団の公演がエントリーされています。その動画を見て、投票するというシステムです。

特徴としては
1.「世界初!(たぶん)」手のひらだけで全部が楽しめる演劇祭!
2.各劇団の一押し作品を一度に楽しみつつ、お気入りの劇団を応援できる!
3.鑑賞数や投票数に応じてユーザーランキングがあり、上位の方には特別グッズをプレゼント!

だそうです。

池シタアツ子の美カモト響『久しぶりのはじめまして』とオパンポン創造社『オパンポン☆ナイトvol.3 曖昧模糊』がエントリーされています。

『久しぶりのはじめまして』は無料でご覧いただけますので、投票とか気になさらずにお気軽にご覧ください。


http://kan-geki.com/lp/kan_fes2017/list0.php

他の団体さんも素敵な作品がいっぱいです。

観劇三昧さんのアプリをダウンロード(無料)されると、無料作品はそのままご覧いただけます。
パソコンでご覧になる場合は会員登録(無料)されるとご覧いただけます。
有料の作品は月額料金980円で何作品でもご覧いただけます。

私も楽しもうと思います。

お知らせいっぱい

寒いですねーーー。寒いよ。

基本冬は『暖かければそれで良い』という『お洒落は我慢』という言葉とは対極の位置にいる私。勇気を出して、今日からもっこもこ。もし見かけた時に「アイツ・・・布団着てんちゃうん・・・」ぐらいもっこもこでも、温かい目で見逃してください。てへ。

11月がもう10日。
なってこったい。

『エミちゃn祭り 2016』まで、あと4日。

にも拘わらず、この4日間、違う稽古に参加しております。(8日(火)はパイのミさんの稽古も参加しました)

11月24日(木)~27日(日)まで恵美須町のインディペンデントシアター2ndで行われる『INDEPENDENT:16』に野村さんが出るのです。(詳細は→http://independent-fes.com/in16.html)そのお手伝いをしております。

ん?と思った方、そう!あの方、6日(日)まで本番してたんですよ。で、本番の翌日月曜日に台本読み合わせして、昨日はもうスタッフさんの前で台本離して通し稽古を見せておりました。

凄いねー。

この一人芝居については、また後日ブログに書かせていただきますが、野村さんの出演する日時は
11月25日(金)18時~/26日(土)14時~/27日(日)18時半~
の3回となっています。

ご予約は→http://ticket.corich.jp/apply/78278/015/

そして、今日野村さんと稽古していたら、明日から本番の川添さんが稽古を覗きに来てくださいました!

201611102336469a1.jpeg

稽古場に来てくださってすぐに、そっと差し出される温かいお茶・・・。

優しい・・・。
野村さん用に、コーヒーも買ってきてくださってました。

そんないつも優しい川添さんの出演される公演が明日から月曜日まであります。

↓↓↓
iPpei『メガネニカナウ2』
11月11日(金)~14日(月)
詳細は→http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=76430

川添さんはB公演 『六番目のリョウ』 脚本・演出:石井テル子(Micro To Macro)にご出演されます。

B公演が観られるのは11(金)19時、12(土)15時半と19時、13(日)12時と19時、14(月)15時半です。

ご予約は→https://ticket.corich.jp/apply/76430/016/

そして、明日11月11日は、なんと、あのゴン駄々吉先生のお誕生日。

そんな駄々吉先生の主催する三俣婦人会の初の本公演が来年1月27日~29日にトリイホールで上演されます。

チケット発売がなんと明日!!
ハッピーバースデー、駄々吉先生。
お誕生日のお祝いにチケットのご予約などいかがでしょうか・・・。
面白いかどうかは一切保証しかねますが・・・。

詳細は→http://mitsumatafujinkai.jimdo.com/

ご予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/3kobuta?m=0eadegh

野村さんが出演します。

私も場内アナウンスをさせていただく予定です。

以上、お知らせいっぱいでした。

11月盛りだくさんの予定ですが、池下は『エミちゃn祭り 2016』に向けて、残りの日程がんばります!
プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR