今から

今から東京へ行ってきます!

3日1日に帰ってきます。

帰ってきたらお土産話ができるといいなー。

ではでは行ってきま~~す。
スポンサーサイト

カフェ友の会プチサロンの詳細

カフェ友のブログからのコピペです。

↓↓↓

今のところ決まっているこのイベントの詳細です。

「cafe友の会」プチサロン

タイトル: SUGAR AND THE CAFE
作   : 吉塚弘  
日   : 5月22日(日) 
時間  : 昼の部/カフェ営業開店12:30~、イベント開演14:00~
     : 夜の部/カフェ営業開店、イベント開演未定 
場所  : Common Cafe http://www.talkin-about.com/cafelog/
入場料 : 1200円(ドリンクチケット500円付)
出演予定: 中野螢・池下敦子・濱田佳奈・
       川西聡雄・石川典佳・一青慶輝・
       増田宏之・吉塚弘
出張カフェ営業: cafe太陽ノ塔

☆「cafe友の会」HPもご参照ください。http://www.k5.dion.ne.jp/~cafetomo/


読み合わせが終わった段階で、

「今回はかなり爽やかでしょー!!」

と、おっしゃってましたが、これからどこまで濃くなるのやら・・・。


新緑の時期、カフェで『爽やかな』芝居はいかがでしょうか?

まさかの

本日、待ちに待ったカフェ友の顔合わせ件、初稽古でしたー。

一人を除いて揃ったキャストで読み合わせ。

今回、カフェ友初めましての方がお二人いらっしゃるんですが、お二人ともさすが!
初見(台本を全く読まず、もしくはさらっと読んだだけで読み合わせすること)にも関わらず、素晴らしかったです。
良い感じです。

で、ヨッシーさんはもちろんのこと、お馴染みの中野ねーさんも、もちろん参加。

読み合わせ途中から徐々に気づいてたんですが、ヨッシーさんとねーさん・・・

まさかまさかの

二人のキャラ、被ってる!!!


なぜ、そこが被る・・・。


こんな息ぴったりのお二人に割って入れるのだろうか・・・。



お二人曰く・・・

「初見やからー、自分の持ってるものを出した結果、被った」


つまり、本来のキャラが被っている・・・


まぁ、普段から息ぴったりですもんね。


今回も素晴らしい方だらけのカフェ友の会。

足をひっぱらないように、がんばります。

久しゅうお目に

今日、昼前ぐらいからガッタンゴットンと派手に音をさせながら掃除をしている母。
どうやら二階の兄の部屋を掃除している模様。

時々降りてきては

「死にそうならぐらい汚いわー」

と謎な報告をし、また戻っていく。


いいわね。息子は、部屋を死にそうなぐらい汚くしていても母親が掃除をしてくれて・・・。
娘は常に自力よ・・・。


そんながんばる母を残し日舞の稽古へ。


終わって帰宅。

輝く笑顔で

「観た?観た?」

と聞いてくる母。

「み、見てませんけど・・・?」

「ほら!!あんたのお雛様!!お内裏様だけ出してん!!」

「えーーーー!!ほんまに??これ??私の??」

十何年ぶり(いや、20年ぶり・・・?)に観た自分のお雛様。

こんなお顔だったかしら・・・?

久々の再会・・・。こんなに可愛いお雛様だったのか・・・。
ちょっと感動。

ありがとうお母様。

そして、娘を嫁に行かせたい気持ち、本気なんですね・・・。

「ひなまつり終わったら、すぐ直すで!!!」

本気度がひしひしと伝わってきます。

ご希望の添えるよう、できる限りがんばります・・・。


ところで、何十年ぶりに『菱餅』も観たんだけど、これっていつ食べるのが正解なんだろう・・・。
そして、どうやって食べるのが正解なんだろう・・・。

何にしても嬉しいなー。


豪華

今日はいいお天気で、暖かかったですねー。

うちの玄関先の沈丁花も、この調子だと今週中に咲きそうです。


カフェ友の稽古まであと2日です。

よく浮気した男性が

『毎日毎日ご馳走ばっかり食べてたら飽きるから、たまにはお茶漬けが食べたいなぁって思うやん』

という謎の良い訳を一昔前は聞いた気がするんですが(テレビでね。私が言われたわけではない。)、次回のカフェ友のキャストがいかに豪華かをこの謎の良い訳風に喩えてみると・・・


『懐石料理とフランス料理と無国籍料理がテーブルの上にどんどん並べられて、その合間合間に美味しいお酒が運ばれてくる』

って感じです。

おおーーー。豪華ーーー。

この例えがいかに的確かは、5月22日(日)にご覧いただけるとわかります。

私?私がどれかというとー、私はこの美味しい料理に食当たりしない為の『大根おろし』的な存在です。
もしくは、お茶?できたら玄米茶がいいなぁー。

などと妄想してますが、台本読んだら全然違ってたりして・・・。それも含めてむっちゃ楽しみです。

おめでたいこと

昨日ちらっと書いたテンション&心拍数があがる(あくまで私が)話ですが、5月22日(日)にcommon cafeで開催される「cafe友の会」プチサロンの台本が完成!!

そんでもって、キャストも決定~~!!

すごいわ。すごいわヨッシーさん。
台本早っ。

しかも今回は現段階で台本のページ数がいつもの3倍。歴代最多ページ。

いろんな濃いぃ~~思いがつまってるはず。

台本読むのが今からほんとに楽しみです。


そして、キャスト!!!

いやいやいやー。

まだヨッシーさんが発表されてないので控えますが、素晴らしいです。


5月22日(日)、是非是非中崎町のcommon cafeへお越しください。


楽しみだーーーー!!

宣伝です。

本日、とてもテンション&心拍数のあがることがあったんですが、それは明日に置いといて、一週間後に迫ったこちらの公演の宣伝です。

↓↓↓

アリスフェスティバル2010参加公演/
May+劇団タルオルム 連続公演

May’s frontview Vol.28 「十の果て」
作・演出/金哲義

出演/
木場夕子 田中志保 斉藤友恵 柴崎辰治
倉畑和之 宇仁菅綾 金哲義
野村侑志(劇団オパンポン創造社)

会場/新宿タイニイアリス
(東京都新宿区新宿2-13-6-B1)

日時/
2/25金 19:00
2/26土 15:00
2/27日 17:00

受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。

料金/

前売2,000円 当日2,300円
中高生(要学生証)前売・当日共 1,000円
(小学生以下無料)

2劇団共通チケット/4,000円(メール予約のみ)

共通チケットは「十の果て」「金銀花永夜」の2作品をご覧頂けます。観劇日が異なる場合でもご利用になれます。


『十の果て』チケット予約↓
http://ticket.corich.jp/apply/25173/007/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャッコさん、うにさん、そして野村くんが出ます。

東京方面の方々、是非是非ご来場ください。

なぜわざわざ

父とご飯を食べていた時のこと。

番号を覚えているかの話になる。

「覚えてるよ~。」

「ほんまぁ?」

「ほんまや!俺の記憶力はなぁ~


(長考)


・・・そこそこや。うん。」

一同「・・・・・・・・。」

「何で言うたん!そこそこやったら、何でわざわざ主張したん?!」

「はっはっは」

大きく主張したものの、真実に気付いたのであろう。素直なやつだ。
まぁ、そこが彼のいいところだ。うん。

認定

昨日、法事が終わり親族一同集まってご飯を食べていた時のこと。


従兄が来られなかった為、代わりに来ていたお嫁さんがぼやく。

「もうねー、ほんっとに手がかかるんよー。」

従兄のことである。
確かに手がかかるであろう。

「子供なんよ。ほんっとに。」

ご苦労おかけしております。


「でも、そんなにいちゃんに、うちの母は

『おばちゃんは、大変じゃの~。おっちゃんがあんなんじゃ。』

って言われてたよ・・・」


父、親族一『手がかかる人』認定。

残念なことに、あれだけ人が集まっていたが、誰一人否定せず。


「何を言うかぁ。俺は手がかからんと評判やぞー。」

「誰に?どこで?」

「うん?俺にや。」

「そういうのは、評判って言わないから」

父よ、それはただの自画自賛だ。


そんな話で盛り上がる中、兄は従兄の1歳5カ月の息子にひたすら

『乾杯』

を教えている。

こらこら、余計なことを教えるでない。

「ほら、『ルネッサ~~~ン』。」

お前、よりにもよって、何微妙に古いネタを。

最終的には、従兄の息子『るねっさ~~ん』を覚えてしまいました・・・。
あとで、従兄に怒られるんじゃないだろうか・・・。


そして、おじいさんは座ったまま寝ている。


池下家、三世代全員自由・・・。


この人達って、やっぱり血がつながってるんだなーと、それぞれの自由度を見ながら思った法事でした。


思えば遠くに

昨日の雪、凄かったですねー。
そして、やはり今日には跡形もなく・・・。


昨日はあの雪の中、田舎のじいさんのところへ行ってきましたー。

バレンタインのチョコを渡しにではなく、おばあちゃんの十三回忌の法事をやってきました。

正月に確認したところ、おじいさんは何もしないというので、それもどうなんかなーということで、兄が音頭を取り、孫中心でやりましょうとなりました。


何人か集まったところで、叔母が

「おばあさんの十三回忌、ほんまは去年やらなあかんかったんよ」

い・・・今、言っちゃう?それ・・・。
まー今年で13年目だし、そのへんはゆる~い感じやればいいんじゃないの?ということで、全員集まってお経が始まる。


中学校ぐらいまで盆と正月、私・兄・従姉弟の4人はおじいさんとおばあちゃんの間に川の字になって仏間で寝ておりました。

その仏間で、兄がみんなに声をかけ、去年実家のお寺を立派に継いだ従弟がお経をあげる。

なんだか物凄く、大人になったんだなーと思う。


13年前の私は、まだ思春期をひきづっていたこともあり、常に感受性のスイッチが全開だった。

物心ついてから初めての身内のお葬式。

あの時の私は、腹を立てないでいいことで腹を立て、傷つかないでいいことで傷ついていた。

そう思えるようになったのは、まだ最近のことだけど・・・。


うちのおばあちゃんは、無口な人で、まんまるい顔で、いつもにこにこしてる人だった。


法事が終わって、みんなでご飯を食べる。

去年生まれた従弟の息子があまりにも似ていないという話から、『〇〇は誰に似ている』という話になる。


「あっちゃんは、お父さん似よ。池下家の顔よ。」

「そうかなぁ」


池下家の人々はみんなおばあちゃんに似てきている。みんなまんまるな顔で、基本にこにこしている。

私もあと何十年かしたら、まんまるな顔で、にこにこできるのかなー。


でも、そう考えるとあのにこにこしていたおばあちゃんも、若い頃は私のように小さいことでぎゃーぎゃー騒いでいたのだろうか・・・?


今日あの仏間で、本来なら去年なのに孫達がうるさいので何故だか今年呼び戻されたおばあちゃんは、みんながわいわいしてるのを、にこにこ見てたんだろうなー。

かかり

今日降ったのはほとんど雨になってましたね。

大阪では2日連続積雪はないんですねー。

ご近所の屋根には昨日の雪がまだ残ってるところがありますが、明日には溶けるでしょうか?


本日、日舞の稽古でした。

さぼっているのが、ばればれでこってりしぼって頂きました。


先生と喋っていると、普段使わないけど、なんとなく意味のわかる大阪弁が出てきて、それが大好きです。


今日ちらっと出てきたのは

『かかり』


「3月の『かかり』の土曜日は何日やったかな?」


関西以外の方はお分りになるんでしょうか?


「3月の初めの土曜日は何日?」


という意味です。


落語にもたまに出てきますし、年配の方は使ってらっしゃるんですが、

『後月(あとげつ)』

という言葉もあって、これは来月ではなく、先月という意味。


「後月のかかり」


と言われると、「先月の初め頃」という意味です。


言葉も生き物なので、どんどんなくなっていくんだなーと最近よく思うので、ちょっと書いてみました。


明日も寒いんでしょうねー。

皆様、風邪をひかれませんように。





遅かりし

今日の大阪は予報どおりの雪でしたねー。

朝、ふとんの中で雪の音が聞こえて、でもまーたいして積もってもないだろうと窓を開けると、久々の雪景色。

午後、これは転んだりすることも頭に入れて、防寒対策もばっちりして、いざ!!と玄関の戸を開けると、嘘みたいに溶けてなくなってました・・・。

こんなことなら、午前中に雪遊びしておきゃ良かった・・・。

明日も雪と聞きましたが、どうなんでしょうか・・・?


防寒して観てきたのはストーンエイジさんの『富士山ゾンビ』(詳細はこちら→http://stoneage.yamagomori.com/)

面白かったです。


日曜日までやってるので、是非是非!

行かれる方は、前の方でご覧になると、より楽しめる思いますので、ご来場はお早めに!

2月に入って暖かい日が続いていましたが、明日は雪だとか・・・。

お出かけされる方はお気をつけくださいね。


昨日観た映画、面白かったです。

観終わってしばらく涙スイッチがオンになったままだったので、あまり喋ると泣いてしまう為、言葉少なに母と二人でデパ地下をウロウロしたんですが、最近のデパ地下


高いっ!!


ちょっと、びっくりしました・・・。

これじゃー、食べて帰った方が安い。


世の中、ほんとに不況なのかしら・・・。

サラダとか、むっちゃ高かった・・・。


あと、フレンチを食べるコーナー?屋台?違うなー、半・店?みたいなのがあったので、興味本位に覗いてみたら、3000円近くした。


こ、こんなコーナーで食べるのに??


小市民親子は仲良くお家で自炊しました・・・。


昔、友人に

「私、一回で良いから『じいや』を連れて、デパ地下をウロウロして、『これ美味しそう』って思ったやつ、を

『これ、いただける?』

って言いながら指さしていったら、後ろに付いてきてるじいやがお金を払っていく、っていうのをやってみたいわぁ」

と、くだらない夢を語ったところ、


「そんなんでいいの・・・?そんなんでいいなら、かなえてあげられるで」


と言ってもらったことがあるのだが、昨日のデパ地下を見ると・・・無理だな。


今年の春は

夜の空気が暖かくなってきたなーと思い歩いていると、前の方からザッ・・ザッ・・ザッ、とかすかな雪駄の音。そして遅れて鬢付け油の香りが広がる。

これが私にとっての春のおとづれだったんですが、今年はないんですねー・・・。

えらいことになってますねー。


先日またしても父母とクイズ番組鑑賞をしておりました。

『この工場で作られている、ある有名なお菓子は何でしょう?』

という問題。

正解は『亀田製菓の柿の種』だったんですが、

おかき部分が徐々に作らてきた時に叫ぶ母。


「わかった!!! えびピー!!!」


・・・。


わかっては、いるんだろうなー。そのへんは父よりマシか・・・。


明日はそんな母が珍しく観たいと言った映画があるので二人で観てきます。


楽しいといいなー。

明日の予定

明日、これを観に行きます!!

↓↓↓

『川村龍一の学校で習わなかった本屋の授業』

日時:2月7日(月)14:00~15:00  
場所:スタンダードブックストアBFカフェ
    大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
    tel:06-6484-2239
参加費:無料
   (カフェご入場の際は何でも結構ですのでご注文お願いたします)

 *お席も全く自由です。お気軽にお越しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

同じ事務所の辻本瑞貴ちゃんが朗読するそうです。

どんな作品を読むのかなぁ~。

非常に楽しみです!

思わぬ幸せ

今日、まさかの誕生日プレゼントをいただきました!びっくり。

ほんと、ありがたい。

たまたま知り合いの方に、話の流れで『こないだ誕生日だったんですけどねー』って話を先日したところ、今日お会いした時にいただいてしまいました。

ありがたやー。ありがたやー。


高校時代の友人とも無事全員揃って会うことができました。

みんな何だかんだ言いながら、すごく幸せそうで嬉しかったです。

友人のお子様にも遊んでもらい、絵本を読んでとリクエストされたので、読んだところ、なんとかお気に召してもらえたようで、再度リクエストをもらいました。
役者としての面目躍如ですよ。よかったよかった。

夕方観に行ったコントも面白く、そこでも久しぶりにお会いした方にばったりお会いでき、明日も久しぶりの方に会う。

今月はそういう月なんかなー。


ところで、今日聞いた話。

お知り合いの方なんですが、自転車をこぐ際に、

『犬、猫、鳥にぶつからないように気をつける』

そうです。

『犬、よーーし』

キョロキョロ

『猫、よーーーし』

キョロキョロ

『鳥、よーーーし』

キョロキョロ


突然振り返って、後方からの犬、猫、鳥の動向を心配する為、

『人間』に迷惑をかけているとのこと。


犬、猫、鳥はたぶん大丈夫だから、

『お年寄りと子供』に気をつけてくださいと、お伝えしておきました。


いろんな方がいるもんだ。

経験者

今日、ウンチクたれの男性がフランス料理について話しているのを小耳に挟む。

聞いていた女の子

「フランス料理ってパスタですかぁ?」

「パスタはイタリア料理です」

「へぇ~」

「(そんなことも知らないのかという呆れた顔)フランス料理は、フランスがつくんですよ」

いやいやつかねーだろ。

「あ、フランスパン?」

可愛ぃよ。女の子。
正解正解!フランスパンは、フランスのパンだからフランス料理だよ!

可愛かったので、今度真似してみようかしら。だがしかし、どこで・・・?


明日、高校時代の友人の結婚祝いをするので、その友人の結婚祝いを買いに行く。


昨日、何を買うべきか悩んだ結果、ネットで検索してみる。


『現金。もしくは商品券。それ以外は迷惑。』

『欲しい物をもらう以外はいらない。要るものを聞いて欲しい』

『結婚祝いで貰った物で嬉しかった物はない』

   ・
   ・
   ・
   ・
  などなど。


そらさー、そうなんやけどさー。

インターネットで名前を書かずに書くわけだから、それが確かに本音なんやろうけど、せちがらい世の中だ。


小心者の私は、他の友人と相談した結果、お祝いする友人に聞くことに。


『じゃぁ~、お言葉に甘えて・・・たこ焼き機で!!』


というわけで、たこ焼き機を買いに行く。


一緒に行った友人は何年も前に結婚していて、子供も二人。

会って早々に、インターネットで書かれていた内容を話す。


「まぁーなー。確かに物入りな時に一番嬉しいのは現金か商品券やで。でも、現金は消えてなくなるやん。貰った物はずーっと残るから、『これは誰にもらったなぁ』って思い出せて、いいもんやで」


経験者の意見は心強い。


実は私も結婚した友人が高校の時にくれた計量カップを未だに愛用し、というか母まで愛用し、毎日出番のない日がないぐらい使用しており、もし嫁に行くなら持って行こうと思うぐらいの愛着と便利さを感じて過ごしている。


くれた本人も忘れてそうだけど、これは彼女に貰ったやつだなーと時々思い出しながら使っている。


今日買った『たこ焼き機』も、そうなったらなーとまでは思わないけど、役に立ったらいいなーと思う。


そして何より明日は久々にみんなで集まれる。


たぶんそれが一番のお祝いかも。


まさかの市民権

エジプトの反政府デモのニュースを見ていた父が一言。

「雪合戦でも、すりゃええのに」

そうねー。同じ戦うなら、人を傷つけない方法がいいよねー。

たまには良いことをいう。

ただ、残念ながらエジプトに雪は降らないよねー。


そんな父のおごりで、今日は美味しい物をたらふく食べてきました。


・・・しかし、なぜか今日も食卓に乗っているアイツ・・・。


『恵方巻』


毎年毎年私の誕生日は華麗にスル―なのに、ちゃ~んと買ってくる母。

おとつい、軽~~く非難したところ、やはりブチ切れられ、


「そんなに嫌いならアンタは食べんでええ!!!」


と、小学生の子供が好き嫌いした時のような怒られ方をするはめに・・・。


でも、今日は無理だわ。ほんとにお腹いっぱいだもの・・・。


思い出せば去年の節分は松竹座で松竹新喜劇さんを見ながらロールケーキの『ロールちゃん』で恵方巻をしたなぁ・・・なんて、思いながら怒られた私はスーパーをウロウロ(家に居場所がない寂しい子みたいだわ)。

あら、噂をすればロールちゃん。

と、ロールケーキ達。

『恵方巻にどうぞ!!』

の文字。


この一年で、まさかの市民権。

やるわね、ロールちゃん。


海苔屋の陰謀を、まんまとくつがえすロールちゃんとロールケーキ達。


去年の私は、時代を先取りしていたのか?(私っていうより、日菜子さんがだけど)
それとも、去年ぐらいからじわじわきてたのか?


でも、巻き寿司を丸かぶりするのはまだ『厄払いですよー。縁起物ですよー。』という言葉に信ぴょう性を感じなくもないけど、ロールケーキはダメよね。やっぱり。


恵方巻より、豆まきがしたいなー。

力いっぱい鬼に豆をぶつけたい・・・。

エア豆まきでもしよー。



今日は

今日、夢にマツコデラックスさんが出てくる。


なぜかスパイダーマンのコスプレをしてらっしゃる。

「マツコさんて、小顔ですよね~」

と私が話しかけ、やたらと意気投合。


私とマツコさんと劇団時代の同期と3人で大盛り上がり。


非常に楽しい一時であった。


目が覚めると、携帯の電源が切れていた。


電源を入れると、たくさんの方から『誕生日おめでとう』メールが・・・。


ありがたい。


誕生日に見た夢に出てきた唯一の男性が『マツコ・デラックス』さんてどうなんだろう。


昨日の私と、今日の私は特に変わらない。

去年の私と、今日の私も特に変わらない。

十年前の私と、今日の私は違うけどちゃんと地続きだ。

二十年前の私と、今日の私は違いすぎて地続きかどうかも不安だ。


うちの父のように、『何でもない日ばんざぁ~い』と開き直れるのに後何年かかるんだろう。


今日、珍しく母が私に誕生日ケーキを買ってくれた。

明日、父が近所の予約しないといけない店を予約してくれて、おそらく初めて家族4人でお祝い(?)してくれる。


何かが変わるのかなー。


お祝いメールくださった皆さん、本当にありがとうございました!


がんばって良い歳にします。

そういうことか

今日、前々から行きたいなーと狙っていたナポリピザのお店へ。

こないだ行ったら定休日だったか閉まっていて行けなかったのです。

なんと、お昼だとピザが500円。
ちゃんと釜で焼いたピザで、お兄さんが目の前で焼いてくれる。

なぜかちょっと店内が寒い。

あと、店のお姉さん(美人)がちょっと怖い。
何されたわけでもないけど、なんか怖い。

ピザが華麗に舞いながら釜へ入っていき、颯爽と釜から出されてそのままお皿へオン!

で、私の目の前へトンッ。

切れてな~~~い。

ふと、横においてあったチラシを見ると

『ナポリピッツァは専用のナイフで切ってお食べください。フォークで食べても良し!手で食べても良し!』

と書いてある。


へぇ~~。


で、とりあえず切って手で食べてみる。


美味い!!


隣の女性がフォークで上品に食べてはったので、真似してフォークでも食べてみる。


うん。美味しい。

でも、やっぱりピザは手で食べた方が美味しい気がします。


ピザを完食し、お冷を飲みながら余韻にひたっていると、例の美人のお姉さんが水を入れにきてくれる。


あれ?優しい。


その後、お会計。

あぁ、笑顔が素敵。


・・・ツンデレ?これが話題のツンデレなのか?


お店を出ると、ザ・職人って感じのおっちゃんが釜で使う薪を運んできていた。

おっちゃん、私を見て

「美味しかったですか?」

と、満面の笑顔。


おっと、こちらもツンデレ。

「むっちゃ、美味しかったです!!」

と笑顔返し。


その後、前々からこれまた狙いをつけていた美味しいと評判のケーキ屋さんへ。


ん・・・?
嫌な予感・・・。


うーん。やっぱりシャッター閉まってる・・・。


昔、お付き合いしていた方と何処かいくと、やたら定休日だったので、

「この定休日野郎が!!!」

と罵倒していたのですが(←嘘。そこまで言ってない)、


あれって、私のせいだったのね・・・。


ピザ屋の定休日もケーキ屋の定休日も覚えたので、また行こうと思います。


プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR