スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく

桜が散ったと思ったら、花水木が一気に咲きましたねー。

やっと春しくなってきましたが、あっという間に暑くなるんでしょうか?


昨日は私にしては珍しくお酒を飲みに、二度目のカフェドンナへ行ってきました。

やっぱりいいお店でした。

次の芝居の役作りの為もあって行ったんですが、役と自分の溝は益々深まっていってるかも・・・。


今日はその次の芝居(まだ本決まりじゃないですが)の為に、久々に湊町のあたりをぶらぶら。


毎日いろんな人に会う。

毎日ちょっとずつ、やったことのないことをしていると気付く。

そして、いろんな言葉をいただく。

『助言』とか『お説教』とかではなく、普通に話してる時に相手の方の言葉に頭の中の何かが

ぽんっ

ってなる。


いつかその小さい『ぽんっ』がスコーーーンとつながったら走れるのかな?


それまで歩け歩け、私。


全然関係ないけど、こないだ父に

『俳優』を英語で言うと『actor(アクター)』だという説明をしたところ、彼は


「ほうほう。アクション、スター、か」

と、物凄く納得していた。

違うよ?


一見悩んでるような日記を書いておりますが、日常は相変わらずのほほんとしております。

道を歩くと花がいっぱい咲いてていいですねー。

もう少し春が続きますように。














スポンサーサイト

吉野へ

昨日は高校時代の友人につきあってもらって吉野へ遠足に行ってきました。

今年は私の中で遠足がブームなので、どなたか是非お付き合いください。


ものごころついてから行った覚えのない吉野。


桜の名所。


ぐらいの認識しかなかったんですが、吉野があんなに


食べ歩きができるところだったとは・・・!!


食べた食べた。

葛餅、焼きたけのこ、ヨモギ餅、ヨモギのみたらし団子、玉こんにゃく、桜ソフトクリーム、柿の葉ずし。


いやいやそうじゃなく、世界遺産だったんですね。

温泉もあるし、文豪が泊った宿もある。


もちろん桜も本当に奇麗でした。

一目千本

奥千本

付き合ってくれた友人に感謝。

今度は桜の季節以外の時にも行ってみたいです。


勝手に宣伝

12月にオパンポン創造社で出させて頂いたイベントLINX'Sが今日からです。

今回はなんと四面客席囲み舞台!楽しみです。

↓↓↓

【LINX’S∞VIBE’S】 

今回は 4劇団!
しかも今回のキャパシティは80人ほど。
四方囲みの舞台に、シックでありながら熱を感じられる劇団を召喚!

役者の息遣いさえ聞こえる至近距離での極上芝居!!

あなたはこの興奮に耐えられるか?

『振動』

タイトルに込められた意味。

それは人の心を揺るがせ、魂を震撼させること!

LINX’S∞VIBE’S は、キ・ケ・ン!

魂に訴えかける振動。

たかが30分、されど30分!
その30分に各劇団が己の存在を賭けて大暴れ(?)
観劇総数1000本以上の石田1967が自信を持ってお勧めする劇団4劇団!!


30分短編芝居 × 4劇団 = LINX’S∞VIBE’S

テーマ『振動』

■日時 

2011年 (全6回公演)
4月15日(金)19:00
  16日(土)11:30 / 15:00 / 19:00
  17日(日)13:00 / 16:30

   ※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より

 ■場所

大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール

(http://www.toriihall.com/ )

大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

地下鉄御堂筋線・千日前線「難波駅」
または千日前線・堺筋線「日本橋駅」下車

■料金

前売2300円/当日2500円
午前割引1500円【4月16日11:30のみ】

■【参戦劇団】

ego-rock

ポータブルシアター

バンタムクラスステージ

満月動物園

■司会
福地教光(バンタムクラスステージ)

稲野杏那(演劇集団キャラメルボックス)

■スタッフ
制作総指揮 石田1967

★CoRich舞台芸術!

 http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=26449

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

80席しかないそうなので、予約して行かれることをお勧めします。

四面客席、自分がやるならひぃ~~~~ですが、観るならおぉぉ~~~~。

楽しみ楽しみー。

しかも拝見したことのある劇団さんはego-rockさんだけ。これまた楽しみ楽しみー。









テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

春の便り

昨日、田舎の伯母から

菜の花

菜の花と

つくし

つくしが届きました。

どちらもスーパーの大きめの袋にパンパン。

つくしの方は、96歳のおじいさんがつんだらしい。(伯母からの手紙に『今日も父はつくし取りに一生懸命です』という微笑ましいコメントが。うちだけでこの量。段ボール2箱分ぐらい摘んだのかしら・・・)

相変わらず、元気なようです。

晩御飯の献立を急遽変更し、菜の花は胡麻和えに、つくしは卵とじに。

菜の花とつくし

まだまだ残ったので、今日はてんぷらとサラダにして完食。

今年も伯母とおじいさんのお陰で、春を美味しくいただきました。

ありがとうね。



一か月

今日で震災から1ヶ月。

余震はまだまだ起こっている。

余震というにはあまりにも大きい震度に、テレビの緊急地震速報を見るたびに、被災地の方は怖い思いをされてるだろうなーと思う。

16年前の震災の時も、余震はたびたびあって、その度にドキドキしたけど、あの時より余震の震度は大きい気がする。

学校も始まってますね。
新しい季節がどうか被災地の人に優しい毎日でありますように。

大人と子供と

今日はお花見をしてきました。

満開の桜の下・・・ではなく、満開の桜からちょっと離れたところで桜を見ながら(いや前半は肉しか見てない・・・)焼肉をしてきました。

晴天の下、桜を見ながらぼーーー。

寺田町公園花見


肉美味しいなぁーーーー。

あー、しいたけが美味しいなぁーーーー。

あーー、丸ごと焼いたピーマンって甘くて美味しいなぁーーー。

と、いちいち頭の中が1個のことだけでいっぱいになる幸せ。

そして、昼間っからお酒を飲む。

この青空の下でお酒を飲むという行為、大人の醍醐味ですね。

大人になって良かったとしみじみ思う瞬間。


お腹がお肉とお酒ではち切れそうになるまで、食べ、いろんな話をする。


お子様達はもうすでにお腹いっぱいで遊ぶのに夢中。

何やら穴をほっている。

そして、桜の花びらを集めている。

なんとなく手伝う。

「もっと!もっといっぱい!」

何に使うの?

「ミミズのお家に使うねん!」

さっきの穴はミミズのお家らしい。(しかし、ミミズは見当たらなかった)

なんとかいっぱい集めて、『ミミズのお家』の穴に花びらを敷き詰める。

「おーー。これはミミズさん、喜ぶんじゃないの?」

「もう1回集めて!」

どうやら、『ミミズのお家』の隣の穴にも桜の花びらを入れたいらしい。

「こっちは何?」

「それはー、ミミズのホテル」

・・・ミミズ、お家だけでなくホテルまであるなんてやるじゃないか。

そして、お家のものっすごい隣がホテルって、必要性があるのか・・・?

などのツッコミは心の中に飲み込み、せっかくなので桜以外の花を探しに公園を一周。

ペンペン草やら、仏の座やら、たんぽぽ、ヒメジオン、なんか名前わからん花やら、結構咲いていてる。

そういう野の草をじっくり見たり、取ったりするのって凄い久しぶりで、結構楽しい。


子供の頃はしょっちゅう公園で、こうやって草とか花とか取って遊んだなぁー。

大人になって良かったなーと思うものの、子供の頃も良かったよなーとも思う。


『ミミズのホテル』も無事カラフルに完成。

ミミズさん、喜んでくれてることでしょう。


大人は大人で楽しく、子供は子供で楽しいお花見でした。




ぼーーっと

今日はぽかぽか陽気でしたね。

お昼にせっかくだから桜の近くでご飯を食べようと自転車でぷらぷら。

でっかい桜発見。

2011年桜


ふわぁ~~~~。

しばらくぼーーっと眺めてました。

ぼーーーとしてる私の前で、いろんな方がこの桜の写真を撮って行かれました。

お隣では絵を描かれてる人も。


春だなぁー。

またしても勝手に宣伝

なんだか宣伝ばかりしておりますが、今週末『人間っていいな。』で共演させてもらった斉藤くんの劇団、猫の森さんの公演があります。

↓↓↓

劇団猫の森

「JOKER×JOKER」

日程:4/9(土)~4/10(日)
会場:in→dependent theatre 2nd



【開演時間】
4/ 9(土) 15:00/19:00
4/10(日) 13:00/17:00

【料金】
前売2000円/当日2300円

【脚本・演出】
新福一史

【出演】
伊井日和、楠田獅子丸、南光愛美、斉藤清士郎、新福一史
若宮藍子(Elephant Talk)、鈴木崇士(大正★ホルモンズ)、井上岬(ふれねるかん)、
川野えな、阪口真美、立花健二、山口雅美(イズム)

【お問い合わせ】
090-3674-7690

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ん?なんか見覚えのある名前が・・・。たちばな・けんじ・・・?

というわけで、立花君も出ております。

台本の読み合わせに以前参加させていただいたんですが、立体化するとどうなるのか楽しみです。

痛快で個性豊かなキャラクターがいっぱい出てくる楽しいお芝居です。

是非是非!

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

今年は

毎年毎年思っていたことがある。

『木蓮』って、春が似合わない・・・。

木蓮の白は冬の寒さを吸い取った白。

桜の白とも花水木の白とも違って、あの肉厚な白さが春のぽかぽか陽気には暑苦しく、毎年毎年

「君はほんまは冬に咲く方が似合うのに、うっかり咲き忘れたん?」

と思っていた。


近所の木蓮の木が満開。

今年の寒い春に木蓮はよく似合う。


ほらな。やっぱり寒いうちに咲いた方が正解。


と言いたいとこですが、もう入学式シーズンです。


早く暖かくならへんかなぁ・・・。

勝手に宣伝

LINX'02でご一緒させていただいたゲキバカさんの大阪公演が明日からです。

↓↓↓
ゲキバカ2011年春の三都市巡業「ローヤの休日」大阪場所

4月
2日(土)14:00/19:30
3日(日)14:00/19:30
4日(月)19:30

※日時指定・全席自由
※開場時にチケットに記載されている整理番号順での入場となります。
※開場は開演の30分前です。

料金

1)一般券…前売2,500円/当日2,800円
2)学生券…1,500円 (大学生以下すべての学生対象/前売り・劇団扱いのみ)

【チケット購入】
・チケット申し込みフォーム(CoRichチケット)
PC https://ticket.corich.jp/apply/23756/
携帯 http://ticket.corich.jp/apply/23756/

・ゲキバカ制作部へE-Mail…ticket@gekibaka.com
・ゲキバカ制作部へTEL…090-4413-6300

会場

in→dependent theatre 1st
(インディペンデントシアターファースト)
〒5560005
大阪府大阪市浪速区日本橋5-12-4ジャングル本店1F
06-6635-1777

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LINX’02をご覧になった方も、見逃された方も是非是非!

役者さんが上手い!!!
脚本・演出が凄い!!!
まだ観てないですが、絶対面白いと思います。

私もむちゃくちゃ楽しみです。




テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。