スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に宣伝その2 MousePiece-ree10周年記念興行

去年のほどよし合衆国さんの公演で作・演出をされていた早川丈二さんがされているユニットMousePiece-ree(マウスピースリー)さんの公演も、今週末からスタートです。

なんと10周年記念!!

そしてなんと2本立て!!!

その上なんと6月29日(金)~7月8日(日)までの10日間、16ステージ!!!!

平日もやってらっしゃるので、お仕事帰りにも行っていただけます!!


詳細は↓↓↓

『リ・メンバー魂』

作・演出・構成 MousePiece-ree
「王道のマウス」
【あらすじ】
役者を目指し、田舎から上京してきた3人の男たち。とある劇団のオーディションから繰り広げられるドタバタ劇!
【出演】
早川丈二 上田泰三 森崎正弘
【日替わりゲスト】
浅野彰一(あさの@しょーいち堂)
いいむろなおき 桂吉弥 
鴨鈴女(南河内万歳一座)
桜井ういよ 茂山宗彦 
湯浅崇(テノヒラサイズ)
 わかぎゑふ(リリパットアーミーⅡ)
 
『軟球Braves』
作・演出 関秀人
「待望のマウス」
【あらすじ】
草野球チーム「軟球Braves」で繰り広げられる、うだつのあがらぬ四十男たちの泣き笑いのヒューマンドラマ!
【出演】
早川丈二 上田泰三 森崎正弘
浅野彰一(あさの@しょーいち堂)湯浅崇(テノヒラサイズ)
福良千尋(桃園会)

【会場】
十三Black Boxx(劇団そとばこまちアトリエ)
大阪市淀川区十三東3-28-16 木村ビル4F
tel.06-6885-3033

【日時】
2012年 6月29日(金)~7月8日(日)計16ステージ
6月29日(金)19:30 【リ】
ゲスト 浅野彰一
30日(土)15:00【軟】19:30 【リ】ゲスト 桂吉弥 
7月1日 (日)11:00【リ】
ゲスト 茂山宗彦 15:00【軟】
2日 (月)15:00【軟】19:30【リ】ゲスト 桜井ういよ   
3日 (火)15:00【軟】19:30 【リ】ゲスト いいむろなおき
4日 (水)休演日
5日 (木)19:30【軟】    
6日 (金)15:00【リ】
ゲスト 鴨鈴女 
19:30【軟】   
7日 (土)15:00 【リ】
ゲスト 湯浅崇
     19:30【軟】   
8日 (日)11:00【軟】         15:00 【リ】
ゲスト わかぎゑふ
 リ→リ・メンバー魂
 軟→軟球Braves
 ※ 全席指定席 開場は開演の30分前
【料金】
2作品共通
一般前売 3,000円 
★U-22  2,000円 
※ペアチケット 5,400円(前売り・予約のみ)
※通しチケット 5,400円(前売り・予約のみ)
※両作品ペア通しチケット 9,800円(前売り・予約一般のみ)
一般当日 3,500円 
★U-22当日 2,500円 
※→一般のお客様のみ対象。U-22のお客様には適用されません。
★22歳以下のお客様対象・要証明

ご予約は→URL:http://ticket.corich.jp/apply/35307/004/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日替わりゲストも豪華ですね。

私はもちろん、2本とも観に行きます!!!

楽しみ過ぎる~~~~。

絶対楽しめますので、是非是非足をお運びください。


マウス

(去年の『Drop』の公演の時のMousePiece-reeの早川丈二さん(左)と上田泰三さん(右)。泰三さん、作業服似合い過ぎ(^o^) )


スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

勝手に宣伝 ほどよし合衆国第6回公演

去年の9月に客演させていただいた、ほどよし合衆国さんの公演が今週末です。

楽しみ楽しみ~。

みんながどんな感じになってるのか、勝手にドキドキしております。

↓↓↓

ほどよし合衆国 第6回公演

『 詠人不知のマリア 』

細川博司(バンタムクラスステージ)書き下ろし作品


『空だと思っていたものはすべて富士であった。
わたしはしんからぞっとした。』

昭和23年。
あの戦後まもなく、身寄りをなくした「さき」と「ちずる」の姉妹は、
親類が残した家を頼って静岡から大阪にやってくる。

同じように家族をなくした少女たちが住み着きはじめたその家は、
やがて彼女らの糊口を凌ぐための娼館となる。
得体の知れない男たちが出入りする家で、やがて凄惨な悲劇が起こる。

故郷に帰って、もう一度、姉妹で富士の山を見上げたい。

はかない思いは成就するのか。


【公演日時】
2012年6月29日(金) 19:00
30日(土) 15:00 19:00
7月1日(日) 13:00 17:00



※開演1時間前より受付開始、入場整理券発行。30分前より開場。
チケットご予約・お問い合わせ:090-9629-6819


【料金】
前売り:2000円 当日:2500円(全席自由)

【場所】
大阪市立芸術創造館

【作・演出】
細川博司(バンタムクラスステージ)

【Cast】

大澤竜 三好健太

奥本糸生里 木村玲子 塩尻綾香
鈴木愛里沙 清田亜澄 出嶋千瑛
西田夕華 矢本真有香 横田愛実

桝實七月子 (演劇集団よろずや)
前本侑里
上杉逸平
みぶ真也
吉岡択 (Buddy!)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

可愛い女子高生をやっていたみんなが、娼婦??


会場は去年と同じ芸術創造館です。


是非是非、足をお運びください。

私も、もちろん観に行きます。


↓ちなみに去年のみんな(竜君と、三好君、無い・・・。ごめんなさい。)

ほどよし1

ほどよし2

可愛えぇ。可愛えぇわぁ。


使える豆知識

こないだ友人との会食中に『マジックミラー』の話になる。


こちらから見ると『鏡』だけど、本当はガラス窓で、向こうからは見えているという物。

たまたま行ったお店のトイレの個室の中の壁が鏡になっていたので、


「あれがマジックミラーだったら怖いね」


という話になる。


「私、マジックミラーと鏡と見分ける方法、知ってるんですよ!!」

「へぇ~、どんなん?」

「鏡の前で、ライターで火をつけるんです。もしその鏡がマジックミラーだったら、映ってるライターの火が、大きくなるんです!!!」

「へぇ~~~~」

「すごいでしょ?これ、使える豆知識ですよ!!!」

「ほんまやなぁ。で、それ試してみたことあるん?」

「ないです!!!」


ないんかよ!
じゃぁ、嘘かもしらんやん、その豆知識・・・。


「じゃぁさ、試しにこの店のトイレでやってみたら?」

「わっかりました!!!」


トイレから帰ってくる彼女。


「どうやった?」

「よく考えたら、ライター、持ってませんでした!!!」


行く前に、気づけ・・・。


そして、この鏡の前にライターの火をかざすという行為、場所によっては火災報知機が鳴ったり、スプリンクラーから水が出たり、不審人物として捕り押さえられる可能性があり、とっても危険。


火災報知機も鳴らず、スプリンクラーも作動する恐れがなく、不審に思われないマジックミラーの前をご存じの方いらっしゃいましたら、この豆知識が正しいかどうかお試しください。


本当なんだろうか・・・。

近くで

日舞の発表会も無事終わり、そのことを書こうと思ったその日に心斎橋で全く見知らぬ人が滅多刺しにされる事件が起こり、その後に阿倍野で見知らぬ人を人質にとって刃物をつきつけるという事件が起こり。

なんだかのほほんと日記書くことができずでした。

どこで起こったとしても同じ受け留め方であるべきなんですが、あまりにも身近な場所で起こってしまったこともあり、被害にあった方、そのお身内の方の気持ちを想像してしまい、やりきれなくなってしまいます・・・。

最近一度事件が起こると同じような事件が続くことが多いので、どうか同じようなことが何処にもおこりませんようにと願うことしかできません。


明日からはまたのほほんとした日記をあげていきます。


8月に向けて、そろそろしっかり気持ちを引き締めようと思います。

ラジオ体操第二

しばらく更新をさぼっておりました。

昨日から西日本は梅雨入り。
雨の苦手な私には辛い季節ではありますが、今日、今年初の枇杷を食べてご機嫌です。

枇杷、美味しいねぇ。


数か月前に、珍しく早起きしたので、NHKのラジオ体操をやってみました。

第一はともかく・・・

第二、さっぱりわからん。

それぞれの運動の時に、

「左右に振る運動~~」

だの、

「腕を大きく水平に!」

だの、説明はあるものの、その説明通りにやってもさっぱりわからず。


うーーーん。小学校6年間夏休みにやっていたのは何だったのだ・・・。


昨日も珍しく早起きできたので、再チャレンジを試みる。

どうやらテレビでラジオ体操をやっているという情報を仕入れたので、テレビをつけて挑戦!


体操をやっている女性たちの動きが恐ろしく美しい。

なんか別物。

同じラジオ体操とは思えない。

ラジオ体操第一、終了。

さぁ、問題の第二ですよー。


と、意気込んだのに、番組終了。


・・・マジで??


とりあえず、ラジオに合わせて、説明を聞きつつ第二に再チャレンジ。


すると、おもむろに隣で父もやり出す。


父「お前、こんなんも覚えてないんか?こうや、こう!」

私「おおおおおーーーー!!!!そんなん!!そんなんあったわ!!」


父、得意げにラジオ体操第二を踊る。


私「なんで覚えてるん?」

父「たまにやってるからな」


得意げ。でも正しそうな体操の間・間に、それ絶対違うやん!という創作ダンスが混じる。


私「それ、違うんちゃう?」

父「いや、こうや」


父の半分ぐらい正しいであろうラジオ体操第二、終了。

半分ぐらいしか役に立ってくれないところが、本当に我が父らしい・・・。


また早起きできたら挑戦してみようと思います。


明日はいよいよ日舞の発表会・・・。


先生にいつも言われる


『下手でも一回、上手でも一回』


の言葉が重くのしかかっておりますが、しっかり踊ってこようと思います。





きづけば

昨日から6月。

5月、早過ぎ・・・。


今日、日舞の稽古に行こうと家を出たら小学生男子が5~6人、隣の家の花壇(ジャングル化している)に群がっていた。

一人の少年が


「ここに入っていくの見てん!あれは絶対そうやって!」


と熱く語っている。


何?何がいたの?

虫?

未確認生物?


ものすごく、仲間に入りたい・・・。


しかし、今見知らぬ大人に


「どしたん?何がおったん?」


って聞かれたら、少年達の世界が一気に現実に戻ってしまいそうなので、我慢してそぉ~~~っと横を通った。


あぁ、知らない間に随分大人になってしまったんだなぁと思う。


仕方ない。大人になったからしかできない、私だからできる何かを精一杯やるのだ。

待ってて、北海道。待ってて、何か。

そんな6月にしよう。
プロフィール

池下敦子

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

30GP無事終了いたしました。ありがとうございました。
オパンポン創造社が優勝、池シタアツ子の美カモト響が準優勝しました。

ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。