スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土用餅

今日は土用の日ですね。

スーパーに行くと鰻がわんさか売っておりました。


土用といえば、鰻。

なんですが、

先日、日舞のお稽古に行った時、先生が

『土用餅』

というのを買ってきてくださって、ご馳走になりました。


『土用餅』

と書いてあるものの、普通の『あんころ餅』。

お味も、普通のあんころ餅。


父母が関西人ではない為、知らなかったんですが、関西では土用にあんころ餅を食べるのだそうな。


なぜ、今年まで知らなかったのだろう・・・。


先生曰く、

「土用餅を食べておくと、”内蔵ができる”って言うねんよ」


内蔵が、”できる”・・・??


ようは丈夫になるという意味らしいのですが、昔の大阪言葉は面白いです。


今年は鰻は高いので我慢して、土用餅を食べたので、内蔵は丈夫になったはず。

これで夏を乗り切ろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 食日記
ジャンル : 結婚・家庭生活

天神祭

おとつい突然、中野螢ねーさんから

「天神祭、行きません?」

とのお誘いを受ける。

そして、あれよあれよという間に、ほとんど面識のない方のお宅に行くことに。


憧れの

「家の窓から天神祭の花火を見る」

を体験。


こんな感じ。

2012天神祭 部屋から花火

写真だと、全然伝わらないんですが、こんなに大きく近く見えるなんて!!!と大感動。

そして、招いて下さった方の美味しい手料理までいただいてしまいました。


こんなにいい目にあっちゃって、いいのかしら・・・。


とても楽しかったです。


お招き下さった皆様、本当にありがとうございました。


2012天神祭

(右から、舞夢プロの山田耕嗣さん、ヨッシーさん、螢ねーさん、西山美紀さん、私)


勝手に宣伝 劇団PRIMAL×ゆる~コラボ2マン~

7月も折り返し地点を過ぎましたね。

梅雨も明けて、本格的に暑くなってきました。

北海道行きまで1ヶ月。ちょっとずつエンジンかけていこうと思います。


そんな私に、きっといい刺激をくれるであろうイベントのご案内です。

↓↓↓

劇団PRIMAL×ゆる~コラボ2マン~

日時
7月22日(日)

17時 オープン
17時30分 スタート

場所
心斎橋SoapOperaClassics
アメリカ村にあるビックステップ横の建物(トムズハウス)の四階です

チケット
前売り\2500
当日 \3000
(別途ドリンク\500)

ゆる 前半一時間、プライマル 後半一時間の内容であります。
よろしくお願いします。

『ビストロ・ラシェット』

脚本・演出・選曲
嶋津亮太

出演
伊藤充
嶋津亮太

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1時間のライブと1時間の2人芝居のイベント。

お芝居の方は、落語の『文七元結(ぶんしちもっとい)』を元にしてるそうです。

むっちゃ楽しみ!!

いい刺激をもらおうと思います。

お時間ある方は是非足をお運びください。

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

神戸へ

昨日ちらっと書きましたが、こないだ神戸へ行ってきました。

知り合いの画家、三瀬彩さんが神戸の北野のカフェで絵の展示をされていると聞いたので観に行ってきました。

お店は北野にある『さるぅ屋cafe CHAMON KOBE』さん。

本店は京都の出町柳にあるそうです。

北野の異人館を改装したカフェとのこと。

建物がすごく素敵で、しかも落ち着く。いつまでもいられる感じです。

2階建てで、1階と2階両方に三瀬さんの絵が飾ってありました。


三瀬さんにお会いするのも、三瀬さんの絵を拝見するのも凄く久しぶりだったんですが、お店に入ってすぐに目に飛び込んできた絵があまりにも良いエネルギーが出していて、すごく良くて、久しぶりに三瀬さんと三瀬さんの絵に再会できて本当に良かったなぁと思いました。


せっかくなので、お店のお勧めのハンバーガーを食べました。

さるぅ屋cafe

パテが『肉』!!って感じで、バンズは外がいい感じにカリっとして、中がふわっ。
美味しかったです。


三瀬さんの絵は、ぜひご覧になっていろいろ感じていただけたらなぁと思うのですが、私の感想としては、

いいエネルギーが、ぱーーーっと出てる。

いろんなモノに見える。空、空から見た海と島、海の底から見上げた海面。

花。 人。 森。 草原。 光。

シーンと静かなエネルギーを持った絵。

上昇するエネルギーの出た絵。

いろんな絵があって、本当に楽しかったです。


展示の期間がいつまでかは未定とのこと。


お店自体もとっても素敵なので、神戸に行かれることがあれば是非是非お立ち寄りください。



お店のHPです→さるぅ屋cafe CHAMON

平日は1階しか開けてらっしゃらないとのこと。2階の絵もご覧になりたい方はお店の方に言っていただけばご覧いただけると思います。お店の方もとっても感じの良い方です。

土日は混みあうようですが、平日はほんとのんびりできてお勧めです。

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

トマトのコンフィチュール作りました

こないだ兄が田舎へ行ってきて、伯母手作りの野菜をいっぱいもらってきました。

キャベツにピーマン、じゃがいも、たまねぎ、山ほどのトマト。

ありがたや~、ありがたや~。

とくにトマトは本当にいっぱい。

トマト大好きで夏場は一日一個は食べる私でも、さすがにこれは食べきれない。

腐らせたらもったいないしなぁということで作りました!!

『トマトのコンフィチュール』

というと、とっても小洒落てますが、要はジャム

お味は、トマト感はあんまりなくて、とてもフルーティ、酸味のあるベリー系のお味。

何より色が綺麗。

トマトジャム

いかがでしょう?


昨日神戸に行ったので、大好きなイスズベーカリーの食パンを焼いて塗って食べたら、まぁ~~美味しぃ。


もしトマトがいっぱい手に入ったら是非作ってみてください。


以上、最近田舎のおばあちゃん化が進む池下の日記でした。

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

勝手に宣伝 その4 amwas『乱暴と待機』

最近宣伝しか書いておりませんね。

しかし、またしても宣伝です。

そして、明日からです。

以前、オパンポン創造社の『田中のババア』で共演させていただいた上田蜜柑さんがされているユニット、amwas(アムワズ)さんの公演です。

↓↓↓

『乱暴と待機』

原作:本谷有希子
脚色:高橋恵美子

2012年7月6日(金) 19:30
7月7日(土) 13:30/18:30
7月8日(日) 11:30/16:30

TORII HALL

前売:2500円/当日:3000円

CAST
上田蜜柑
高橋恵美子
西村恒彦(劇団自由派DNA)
上原日呂(月曜劇団)

ようこそ、「変」愛ワールドへ!
STORY
男♂は毎夜女♀を観察するため屋根裏に潜んでいる。
女♀は男♂の人生を変えてしまった為それを黙認している。
男♂は女♀に対するこの世で最もむごい復讐方法を考え続けている。
女♀はこの世で最もひどい罰を待ち続けている。男♂の視線を感じながら…
「…だから、俺はあいつを許さないよ。」
復讐相手として憎まれている限り、お兄ちゃんが私から離れていくことはない。

愛情関係よりもずっとずっと確実なつながりを
祈るように求め続ける男♂と女♀の物語…


amwasとは
「子育てしながら演劇はできるのか?」
ママさんバレーやママさんコーラスは存在するのに、ママさん演劇は聞いたことがない。
劇団員とは生活のリズムが異なるし、演劇部にはもう入れない。
脚本は書けない。お金もかかる。
「でもまだ演劇がしたい!」
現役ママで、かつて役者だった2人が気まぐれに立ち上げた、本気の「ママさん演劇」ユニット。

たくさんの方の協力を得て、公演の運びとなりました。
最後まで見届けてください。
宜しくお願い致します。

チケットのご予約は→チケット https://ticket.corich.jp/apply/35232/ 

詳細 http://www.colorshop.jp/amwas/



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私もこっそり観に行きます。

蜜柑さんも大好きですが、私個人的に高橋恵美子さんのファンです。

楽しみだーーーー。

Mayさんももちろんお待ちしておりますが、こちらの方も是非足をお運びください。

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

勝手に宣伝その3 May『ファンタスマゴリー』

大好きなジャッコさんこと斉藤友恵さんの所属されているMayさんの公演が明日からです。

昨年、優秀劇団に選出された應典院舞台芸術祭space×dramaに、今年は協働プロデュース公演として参加されます。

Mayさんも外れ無しです!


↓↓↓

應典院舞台芸術祭space×drama2012 協働プロデュース公演

May's frontview Vol.32
『ファンタスマゴリー』
作・演出/金哲義

日時■2012年
7月5日(木)19:30
7月6日(金)19:30
7月7日(土)14:00/19:00
7月8日(日)15:00

会場 ■
シアトリカル應典院

料金■
前売2300円 当日2500円
中高生・シニア(65歳以上)/前売・当日共に1500円

ご予約・http://ticket.corich.jp/apply/35959/002/

「社会」を知らないまま「世界」を生きていた春雄と、 「世界」を知らずに「社会」を生きて いる姉の亜由美。 ある日春雄は、突然居なくなった親友を探して、 「世界」から一歩を 踏み出す。 春雄と亜由美、そして小さな甥っ子・リュンギの3人の旅。

それは明日に繋がるアニメーションの1枚目だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は、おそらく受付にいます。(いない時もあります…)

楽しみです!


テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

池下敦子

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

30GP無事終了いたしました。ありがとうございました。
オパンポン創造社が優勝、池シタアツ子の美カモト響が準優勝しました。

ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。