スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何回でも

『本読みの時間』も、いよいよ今週末に迫ってきました。

今日は会場であるcafe can tutku(カフェ ジャントゥトゥク)さんで稽古でした。

何度かお芝居などを観る為に行ったことがあるのですが、何度行っても、うちの近所にあるとは思えない素敵なカフェ。

今日は本番当日と同じように椅子や机をセッティングしての稽古でした。


おぉ~、こうなるのかぁ。


稽古を観ながら、勝手にいろんなところに座ってみる。


おぉ~、いいじゃないですか。

割とどの場所に座っても楽しんで観ていただけるのではないかと思います。


被りつきの席も、出演者と目があったら恥ずかしぃ!という方以外はお勧めです。


今日はお客様気分を味わおうと、本を持たずに観ていたんですが、

良いわぁ。

稽古で何度も聞いているんですが、キュンてしたり、ほわってなったり、大笑いしたりしながら楽しんで観て(聞いて)いました。

何度も何度も聞いてる私がこれだけ楽しいんだから、初めての方はかなり楽しいと思います。

来て損はないです!

今週末、8月3日(土)・4日(日)、是非是非お越しください!!


本読み稽古休憩中

(↑は今日の稽古休憩中に、甲斐さんが買ってくださった甘い物を食べている皆さん。)


スポンサーサイト

テーマ : 朗読・語り・読み聞かせ
ジャンル : 学問・文化・芸術

恋に落ちても

こないだ家の近所のコンビニをぷらぷら徘徊。

欲しい物がなかったので、ふら~と出口へ。

ちょうど出口のところで、高校生の男の子と出るタイミングが被る。


なんと、その高校生が

爽やかイケメン高校生

だった。


まず、うちの近所に

『爽やか』な高校生がいない。

そんでもって

『イケメン』高校生もいない。

それなのに、『爽やか』&『イケメン』の希少価値×二乗。

もう、その時点で地元住民としては、ひゅうぅ~~~♪な心境。


それなのに、ああ、それなのに、なんとその爽やかイケメン高校生が

道を譲ってくれた。


私が美少女ならまだしも、仕事帰りの美人OLならまだしも、ただのぷらぷらした近所の主婦(に見えたと思う)らしき人間に道を譲ってくれるなんて・・・

あぁ、君のお母さんに乾杯・・・。

と、感動。


私が女子高生なら、100%恋に落ちてるわ。


そんなトキメキ(?)を胸に、『本読みの時間』の残り少ない稽古をがんばろうと思います。


今回の会場はうちから徒歩圏内。

もしかしたら、爽やかイケメン高校生に会えるかもしれません!!!(たぶん会えない)
是非是非、8月3日(土)・4日(日)お越しください。


反省するところ

ここ数年で気づいたんですが、

ハム、うまいね。


お中元、お歳暮シーズンにいただくハム。
昔はとってもやっかいものに思っていましたが、あれ、焼いて食べるとうまいね。


焼いてあげると家族も喜んで食べて、あっちゅう間になくなる。


昨日も、父にハムを焼いてあげながらテレビを見るともなく見ていたら、

『スイスの主な産業とは?』

というクイズがやっていた。


以前の書きましたが、うちの父のクイズの正解率は非っ常~~~~~~~~~~~ぉっに、低い。


『スイスの主な産業は?』

「十字軍!!!」


産業や!!産業を聞いとんねん!!

答えは時計。


父「あぁ~~~~~」

私「全然違うね」

「しまったぁ。赤十字って言うつもりやったんや・・」


反省するとこ、そこ?

言いたかっただけ?

普段落ち込むことのない彼ですが、赤十字と言えなかったこと若干落ち込んでおりました。

でも、すぐにハムでご機嫌。


ま、何が言いたいかというと、

東京の伯母さん、ハム、ごっつぉさんです!!


ハムで幸せな池下家でした。

夏のトラウマ

夏を世間が感じ始める頃になると関西で流れる551のCMが肉まんからアイスキャンデーに変わる。

551のアイスキャンデーは夏の手土産の定番である。

実は、お土産でいただいたのを食べるばかりで買ったことがないので、あのアイスキャンデーってどうやって購入するシステムなのかわからないのですが、我が家に届くアイスキャンデーはだいたい10本ぐらいで、いろんな種類のが入っている。


幼少期の私は『チョコ味』しか食べなかった。


何故かわからないけど、幼少期の私は全てにおいて『チョコ味』しか食べない子どもであった。

喫茶店のケーキセットもチョコレートケーキ。

ヒロタのシュークリームもチョコ味。

当然、551のアイスキャンデーもチョコ味しか食べない。


母が選んで渡してくれるチョコ味。

わ~~~い。

がじっ。


「・・・母さん、これアズキ・・・」

「あ?ほんまに?」

「・・・いらん」


自分のことにはとっても繊細なうちのママン。でも家族のことにはとってもおおざっぱなうちのママン。ママンが適当に色見て渡してくれるアイスキャンデーはほぼアズキ味であった。


551来る→母、渡してくれる=アズキ味→敦子拒否→母2本食べる=太る

『真夏の方程式』ですね。(うん、上手いこと言ったね。うん、違います。)


アズキ味が悪いわけじゃないんだけど、きっと一生食べないな。


夏になると流れる井村屋あずきバーのCMを見ると、せつない気持ちになるのはそのせいなのね・・・。


全然関係ないけど、551のアイスキャンデーと同じく関西(大阪限定か?)定番夏のお土産『北極のアイスキャンデー』はチョコ味じゃなくて、ココア味。

久しぶりに食べたいなぁ。



すごいことに

昨日は『本読みの時間』の稽古でした。

もう、むっちゃ面白い。

何回も聞いてるのに、毎回毎回変化していて本当に楽しい。

昨日はついに・・・


立ちあがってらっしゃいました。

そして動く動く動く。


あれ?朗読会ではなかっただろうか・・・。

(詳しい様子は甲斐さんのブログ→http://ameblo.jp/kaiyukan21/をご覧ください。)


西川さんの動いてからのイキイキ感が凄い。

西川さん、何度か舞台を拝見していて、この方はきっと自分が美人だということに無自覚なんだろうなぁと思ってたんですが、ご一緒して確信に変わりました。

たま~~にしか出会えない無自覚な美人。

レア。

そして朗読を拝見(拝見でいいはず)すると、彼女がとっても素敵な方なんだなぁというのが滲み出てます。

すっごいキュート。

西川さんを観る(観るでいいはず)だけでも十分価値があると心からお勧めできます。


是非是非ご来場ください。


私も進化しなきゃ。(立ちませんが)


うまいっ

梅雨明けして、毎日一気に暑くなりましたね。

場所によっては37度とか。
体温より暑いやん・・・。


日舞の発表会、無事終わりました。

いろいろありましたが、

まぁ失敗もしましたが、

私、がんばったんじゃないかと。


なぜなら、久しぶりに打ち上げで飲んだビールが

うっっまっ!


ビールって、あんな美味しかったっけ。

ただ、ほんと弱いので次の日使い物にならなくなりました・・・。


クールな中学生&小学生は、発表会の日なのに宿題やってました。

あんたら、真面目過ぎてひくわぁ・・・。


明日は『本読み~』の稽古です。

もう1回、美味しいビールを飲む為にも、いやいや、来て下さる方に楽しんでいただく為に、がんばります。

もうすぐ

今日は本読みの時間の稽古でした。

稽古の場所がカフェ友の時の稽古の場所と同じだったんですが、駅から稽古場までの道がまるで違う場所並みに変わっていてびっくり。

そして、稽古終わりにサイゼ〇ア(←一応ふせてみた)に寄らず帰る自分が新鮮でした。


『新鮮』さ、大事。

1回1回の稽古で、作品を新鮮に感じながら、でもちゃんと考えながらやれるように、なれるのか・・・?


『本読み~』はあと1ヶ月なんですが、日舞の会がなんとあさって。

こっちは『新鮮』とか言ってる場合じゃない。

全部しっかり体に染みついていないとダメなんですが・・・。


日舞を一緒に習っている子供達が小学生と中学生。

『本読み~』の今回のタイトル、『ハツコイ』に近い時期だからなんかヒントないかなぁと時々観察するんですが、むっちゃ落ち着いてる。

むっちゃ本とか読んでる。

全然きゃっきゃ、きゃっきゃしてない・・・。


こないだの小学生高学年と中学生の会話。


「茶髪って、意味がわからへん」

「別にいらんよな」

「髪痛むやん?」

「なぁ、あっちゃん茶髪って髪痛むんやろ?」

私「うん、痛むなぁ」

「ええわ」

「いらんわ」


クール!!!

私が中学生の頃より更にクーーーーール!!!!

小さい頃から知ってる彼女達のまっすぐな育ち方に、安心はするものの、参考にはならない・・・。

しかし、発表会が終わるまで密かに観察を続けようと思います。


踊りも・・もちろん、がんばります!

「本読みの時間」#31 ~ ハツコイ ~

7月ですねー。
ということは、本番まであと1ヶ月。

朗読会の詳細です。

↓↓↓

「本読みの時間」#31 ~ ハツコイ ~

日時 : 2013年 8月 3日(土)・ 4日(日)
   3日 19時~
   4日 13時~ / 17時~
   *開場は30分前です。

会場 : カフェ+ギャラリー ジャン・トゥトゥクー(can tutku)
http://cantutku.sensyuuraku.com/Welcome.html
   大阪市西成区松1-1-8 出口ビル1F(国道26号線沿い)
   ・地下鉄四つ橋線「花園町」4番出口より南へ徒歩3分
   ・地下鉄堺筋線「天下茶屋」2番出口より北へ徒歩6分

入場料 : 1800円(1ドリンク付)

出演 : 西川さやか(月曜劇団)
   徳永健治
   徳田祐介(ワイワイワイ)
   池下敦子
   甲斐祐子

撮影 : はらだかずのり( photo studio はらだ )
スタッフ : いわさきみき(Tone)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出演者の皆さんとっても素敵で、お話もすごく素敵なお話ばかりです。

是非是非お越しください。

ご予約は私にご連絡ください。

お待ちしております。
プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。