土用餅

今日は土用の日ですね。

スーパーに行くと鰻がわんさか売っておりました。


土用といえば、鰻。

なんですが、

先日、日舞のお稽古に行った時、先生が

『土用餅』

というのを買ってきてくださって、ご馳走になりました。


『土用餅』

と書いてあるものの、普通の『あんころ餅』。

お味も、普通のあんころ餅。


父母が関西人ではない為、知らなかったんですが、関西では土用にあんころ餅を食べるのだそうな。


なぜ、今年まで知らなかったのだろう・・・。


先生曰く、

「土用餅を食べておくと、”内蔵ができる”って言うねんよ」


内蔵が、”できる”・・・??


ようは丈夫になるという意味らしいのですが、昔の大阪言葉は面白いです。


今年は鰻は高いので我慢して、土用餅を食べたので、内蔵は丈夫になったはず。

これで夏を乗り切ろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 食日記
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

内蔵?・・・内臓?笑
最初、家に蔵(くら)ができるのか?と思ったよ。
土用餅、私もこっちきて初めて知ったよ。
そんな意味があったとは・・・

不思議ですよね

何故あんころ餅で内蔵が丈夫になるのか不思議ですよね・・・。

先生に何故なのか聞いたんですが、「何でかわからんけど、昔っからそういうの」と言われました。

ネットで調べても載ってなかったです。

ちなみに、『土用餅』は関西と北陸の一部地域で食べられてるそうです。

鰻が毎年高騰し続けると、恵方巻のように関西食文化から全国に行きそうな気がします。
プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~に出演します!
○日程
6月9日(金)19時~
10日(土)13時30分~/18時~
全3回公演(開場は開演の1時間前)

○会場
K-wave(神戸ハーバーランド 赤煉瓦倉庫内)
○チケット料金
2500円(別途1ドリンク500円要)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR