条件反射

今日で8月が終わりますね。

小学生の頃は夏休みに兄と二人で新幹線に乗って広島のじいさんの家に行き、後から父・母が車で来て、その車で一緒に帰るというのが定番でした。

父が新大阪駅のホームまで送ってくれて、福山駅に叔母が迎えに来てくれるというパターンだったのですが、うちの父が何故か毎回、本当に毎回『カツサンド』を買ってくれてました。

なので、『新幹線=カツサンドを食べる』という図式が体に染みているらしく、今でもたまに新幹線に乗るとカツサンドが食べたくなります。


小学生になって初めて新幹線で先に広島の田舎に行くことになった時、その時はさすがに二人だけで新幹線に乗せるのが心配だったのか、父も福山まで送ってきて、その日に大阪に戻るという中々の強行スケジュールを決行していたようです。

普段乗らない新幹線に乗せてもらい、カツサンドを買ってもらい、うきうきの私と兄。

福山に着く。

父、大阪に戻る。



私を連れて・・・。


喜んで福山まで来たものの、父が帰ってしまうのが心細くなったらしい。

あんまり記憶はないのですが、母が何度も嬉しげに

「お父さんの後ろに隠れて半べそかいて『お母さん、怒らへん?』って、忘れられへんわ。お兄ちゃんもおるし、おじいちゃんの家やのに、何で帰ってきたん」

と話すので、なんとなく、しがみついたズボンの感じとか、父母と離れる心細さとかを覚えております。


大人になって、いないけど我が子が同じことしたらと想像すると、自分のことながら

可愛すぎるやないか!!!

と、思う。


今じゃ、ほんと一人で何処でも行けるようになってしまったわ・・・。

そんな私、実は今日、新幹線で東京に行ってます。(この日記は事前に書いてます)

さぁ、私、新幹線=カツサンドの条件反射に抗うことができたのか?

帰ってきてからの報告をお待ちください。


そして幼少期に可愛さが、もしかしたら欠片ぐらい残ってるかもしれない私が受付でお待ちする『王様大脱走』のご予約は→
http://ticket.corich.jp/apply/58181/002/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR