それぞれのあらすじ

今日は会場であるシアターカフェNyanさんで稽古でした。スケジュールの都合で今日は野村さんと私ときゃっぴぃさんだけが参加でした。

その為、『5Mの女』を3回通す・・・。

『久しぶりのはじめまして』は汗の量が半端ないので、肉体的な疲労が凄いんですが、『5Mの女』はどちらかというと脳の疲労が凄い・・・。この脳の疲労感は『ストラーーーイクッ!』の方向。

『久しぶりのはじめまして』+『ストラーーーイクッ!』÷2

つまり・・・、やりゃあ、できる!!!

とにもかくにも、ご来場いただく方に少しでも楽しんでいただけるようにがんばります。


話は変わって、シアターカフェNyan、素敵な空間です。

心なしか、きゃっぴぃさんがいつもの稽古場より熱演な気がしました。


もう、ほんと、『王様大脱走』、悔しいぐらい面白いです。


初演から考えて、再演、リンクス東京、30×30と、その稽古も含めて何十回と観まくってるのに、面白い。

きゃっぴぃさんの王様がどんどんシンクロしていて、王様の持つ純粋さと、きゃっぴぃさんの良さが相乗効果で凄くいい。

きゃっぴぃさんと野村さんのやり取りがどこまでが台本で、どこからがアドリブか全くわからないぐらいずーーーーっと自然。

二人とも、本当にいい役者で悔しい。


『勘弁編』しか出ていない私ですが、オパンポンファンとしては『感謝編』を激推ししたくなる・・・。

『大巨人とスタンドバイミー』と『王様大脱走』が観られて、おまけに演じてる役者さんは全員素敵。これで1500円。安い・・・。安すぎる・・・。


『5Mの女』、まだまだまだまだ全く追いつく気配がありませんが、残りの時間、やれる限りがんばります。


このブログをご覧くださってる方は、既にご存知かもしれませんが、改めて各話のあらすじを。


☆感謝バージョン
★大巨人とスタンドバイミー (出演:野村有志 川添公二)
「あの池には大巨人が住んでる!」と僕ら兄弟だけでなくクラスの皆も夢中だった、のは子供の頃の話で。大人になっても夢中から覚めないのは兄ちゃん一人。そんな僕ら兄弟のある晩の現実。

★王様大脱走 (出演:野村有志 殿村ゆたか)
ある男が収監される。
そこには王を名乗る先客が鎮座していた。
「王様おめぇよ、今までの分加算されて懲役が…」
「260年」
王は国へ帰る為、脱獄を手伝ってくれと頼み出る。

☆勘弁バージョン
★5mの女
池下敦子の一人芝居
5mに成長した女が「普通」の幸せを求めて彷徨う、何一つ普通じゃない哀の噺。

★おやじの唄(出演:野村有志 浅雛拓 川添公二 殿村ゆたか)
親父もいつかは僕らと同じ子供だった。
あれから三十年ぐらい経ったある日の短くて、だけど語るには長すぎて、でも遅すぎはしないはずの唄。
この日もカエルの唄が聞こえていた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
有難いことに22(土)15時、20時の回は完売となりました。23(日)18時もあとわずかです。

完売の回は現時点で予約サイトから予約していただくことができなくなってますが、お席は若干ご用意可能です。
池下の連絡先をご存じの方は直接ご連絡ください。

ご存じでない方はコメント欄を非公開にして書き込みしていただけば、私だけが見られますので、そちらに連絡先などご記入いただけばお席をご用意してご連絡させていただきます。
尚、ご記入いただいた連絡先は今回のご連絡以外には絶対に使用いたしませんので、ご安心ください。

またはopanpon@hotmail.co.jpにご連絡いただいても結構です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR