Yさんの知恵袋の進化版を

寒いですねー。
皆様、急な寒波で体調など崩されませんように。

最近巷でLINEの情報流出で盛り上がってますね。

私自身は別にLINEのやり取りやら、メールのやり取りやら見られても困らないのですが、スマートフォンが便利なものとはいえ、使い方には気をつけないといけないなぁとは思います。

スマートフォンといえば、私の大好きな友人Yさん(色白で可愛くて天然)がまだ私がスマホに替えるよりももっと前にスマホの危険性について教えてくれていました。(→Yさんに関する日記はこちらこちらなどご覧ください)

スマートフォンの中に知らない間に、あるアプリを入れられていた場合、電話の盗聴はもちろんのこと、メールのやり取りも、そしてなんと盗撮までされてしまうとのこと。

しかも本人はそのアプリが入れらていても気づきにくいようになっているとのこと。

盗撮は凄いな。

なんせYさんのいうことなので、信ぴょう性が大分低そうではあるのですが、その頃よりも更に年月が経っているので、もっと上をいく物が出来ていてもおかしくはありません。

「だからね、池下さん。私、時々誰もいない時に携帯に

『わかってるで。そっちが覗いてるのは。気付いてるよ』

って言ってるんです!!!」

・・・・・・・年月が経って考えると、何携帯に一人で喋ってんの!というツッコミ以前に、気づいてることを知らせることに意味があるのだろうか?・・・ある、あるのか?どうだろう。

しかし本日は『ある』と仮定して話を進めよう。

Yさんの論理を適応すると、現在のLINE流出問題も、見ている相手に「お前が見ていることを、こっちは知ってるぞ」ということを知らせると良いはずである。

その為、時々LINEに

「見てるの知ってるよ」

と書く必要がある。

しかし、携帯本体に誰もいないところで話しかけることはできても、LINEのメッセージは送る相手がいる為、そんなの送ってしまった日には送られた相手は戸惑うしかない。

グループLINE(複数の人で共有して掲示板のようにやり取りする場合)ならグループの方全員に戸惑いを与えてしまう。

そこで、まるで暗号のようにメッセージを織り込むというのはどうでしょう?

例えば、新聞のテレビ欄の文字が縦に読むと違うメッセージになるというあれを使ってみる。

どうだろう?

私であれば、野村さんへのLINEに

のむらさん
ぞんぶんに力を発揮で
くるように
なってください

貰った野村さんは、戸惑いしか生まれないですね。

ばんぜんの状態で
れんしゅうし
て稽古に行け
るようにします。

あいつ、大丈夫か?と思いますね。

そんなことするより、ちゃんとセキュリティをした方が良いですね。

皆様、携帯のセキュリティと寒波にお気を付けください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR