指宿訪問記 ~桜島へ その1~

運命に導かれ(おおげさ)桜島行きのフェリーへ乗り込んだ私。

ちなみにフェリーの1階は

フェリーの中

こんな感じ。

2階は座席が並んでいて、うどんなどが食べられる売店もあります。


桜島が見たい私は3階のテラスへ。


フェリーから


おおーー。

桜島へ近づいていくーー。(当たり前)


ええわー。


フェリーから2


ええわーー。


フェリーから3


あ、そんな桜島の写真ばっかり同じアングルでいらない?


じゃ、私でも見ます?


フェリーで自分撮り

(↑フェリーの運転席の窓を撮ったら私映った・・・)


益々いらない?

失礼しました。


てなことやってるうちに桜島へ到着。

桜島到着


なんせ15分ぐらいで着きますので、あっという間。

久々のフェリー、気持ちよかったです。


さて、どこへ行こうか・・・。


風の向くまま、気の向くまま来てしまったので本当にノープラン。


観光マップを見たところ、マグマ温泉というのがあるらしい。


これ、行きたいなー。


とりあえず、降りて足の向くまま歩いてみる。


なんだこりゃ?


嫌な予感


「桜島 自然恐竜公園」


うーーん。嫌な予感がする。


『これより健脚の坂 徒歩6分』


うーーーん。とっても嫌な予感がする。


いい歳した大人が一人で向かう場所ではない予感がとてもする。


でも、せっかくだから行くかねー。


歩いて1分も立たずに早くも後悔。


坂がきついよーー。


またまた滝のように汗が流れる。


暑ぢーよーー。


はひはひ言いながら到着した場所が


これだ!


的中


うーーーん・・・。恐竜だ。


お子様連れだと、やっほ~~いってなるだろうねー・・・。


そしてシュール


なんだか、とってもシュール・・・。


でも、いっか。


いい景色


この景色が見られたしね。


スポンサーサイト

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~
無事終演いたしました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR