指宿訪問記 ~観光へ その3~

テレビで紹介されたパワースポット神社の名前は

『釜蓋(かまふた)神社』

釜蓋神社

「テレビで見たらしょぼかったよ~」

と言っていたが、実物はなかなか立派。

近づいて見ると、神社の右側に何かがある。

まさかご神体?

なんだなんだ??

まさかご神体?2

釜??
これ釜じゃない?

ってことは・・・

ご神体?!
まさかのご神体が本殿の外に飛び出してる?!

中には何が入ってるのかなぁ?

かわらけなげ?


おぅ!水晶だ!

よ~~~~~く見ると、小さい500円玉大の陶器で作った釜の蓋が当たりにちらほら。

本殿を見上げると、しめ縄が貼られたゾーンがあり、そこから釜の蓋を投げて、この釜の中に入ったらいいことがあるというようなことが行われているらしい。

かなり大人気なのか、補充するのがたまにだからなのか、陶器の釜の蓋は2枚しかありませんでした。

この釜の近くに来るにはかなり足場の悪いところを行かないといけないので、子供を連れた友人は先に本殿へ。
代わりに友人のお母さんがついて来てくれたんですが、足場の悪いところを付き合わされたにも関わらず

「あっちゃんと一緒にいると、いろんなものが見れて勉強になるね~」

と言ってくださる・・・。お母さん・・・大好き!


釜を見て満足したので本殿へ。

やはりテレビ効果で人が結構来るのか、若い女の子グループの観光客が参拝中だったので、参拝の前に本殿の横の道を通って展望スペースへ。

ここへ向かう為の鳥居をくぐると

『心がおだやかになります』

と書いてありました。


釜蓋神社の奥の幸せ展望台

こんな奇麗な景色が見られたら、そりゃあ、『心おだやかになります』。

ここに置いてあるベンチは全て釜の蓋の形。こだわってます。


さぁ、心おだやかになったところで、お参りへ。


ここの参拝方法は変わっております。

入口の鳥居から本殿まで『釜の蓋』を頭の上に乗せて、落とさずに本殿まで辿り着いたら願いが叶うのだそうです。

もちろん、普通に参拝してもいいそうですが、せっかくだから

願掛け2

挑戦!!

私の前に挑戦していた女の子達は、風が強かったこともあってか、何度か失敗してましたが

願掛け3

幼少期に『小公女セーラ』ごっこに夢中になり、日々レディになる為に頭に本を乗せて歩いていたワタクシにはお茶の子さいさいですよ。(お茶の子さいさいとか言ってる時点で、レディではない・・・)

というわけで

願掛け成功

すんなり成功~~~。

願い事叶うでしょうか?





スポンサーサイト

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~に出演します!
○日程
6月9日(金)19時~
10日(土)13時30分~/18時~
全3回公演(開場は開演の1時間前)

○会場
K-wave(神戸ハーバーランド 赤煉瓦倉庫内)
○チケット料金
2500円(別途1ドリンク500円要)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR