指宿訪問記 ~観光へ その5~

知覧でもう一つ行きたかったところ『知覧武家屋敷』へ。

イメージとしては倉敷の美観地区のようなところなのかなぁと思っていたのですが、

知覧武家屋敷

かなり印象が違う。

全部で7つのお宅が公開されていて、ほとんどお家が現在もお住まいの様子。

石垣と生垣で作られた塀。

『薩摩の小京都』と言われているそうですが、京都っぽさはない。

すごく鹿児島っぽくて、そこが素敵。

私が鹿児島のすごくいいなぁと思う真っ平らな道が遠くまで続いてて、突然山がドンってあるあの感じが凄くする。

知覧武家屋敷2

知覧武家屋敷の庭

お庭も武家の庭という感じ。

途中、休憩所のようなところもあって、そこにはこの辺りに住んでいた武士が内職で作っていたという傘提灯が売っていました。

傘ちょうちん

昔は中にロウソクを立てて使っていたそうですが、今は中に小さい電球を入れて使うそうです。

可愛い。

公開しているお宅とは別にお店になっていて、中でご飯が食べられるところもありました。

ほとんどのお家が瓦屋根ですが、かやぶき屋根のお家も。

かやぶき屋根

最後に入ったお家は、お家の中に鎧が飾ってありました。

鎧

兜をかぶっていいとのことなので

鎧兜装着

装着。

あほでしょ?

同じあほなら踊らにゃ損々というわけで

鎧装着

シャキーーーーン。

踊っております。

周りにいた見知らぬおじいちゃん、おばあちゃん達に何故か喜ばれました・・・。


知覧武家屋敷の後は、打って変わって近くにある友人が気になったという英国風ガーデンのあるお店を見学。

このお店、建物から

二階建てバス

二階建てバスが飛びだしている。

「このバス、中入れるかなぁ?」

「無理じゃない?聞いてみる?」

お店の人に聞いてみると、なんと入れるとのこと。

テンションの上がる私と友人。

二階建てバスの二階へ

二階へ。

二階建てバス二階

素敵~~~。

でも・・・

蒸し暑い・・・。

涼しい季節なら中でお茶もできそうです。

お店の方に聞いたところ、

『ここでお酒出したり、お茶出したりは特にしていない』

とのこと。

残念・・・。


数々の寄り道を経て、いよいよ本日の最終目的地『そうめん流し』へ向かいます。

お腹、ぺこぺこです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:池下敦子
大阪で役者をやっています。

KAMEYAMAKAN vol2~生存 トワ キロ リミット~に出演します!
○日程
6月9日(金)19時~
10日(土)13時30分~/18時~
全3回公演(開場は開演の1時間前)

○会場
K-wave(神戸ハーバーランド 赤煉瓦倉庫内)
○チケット料金
2500円(別途1ドリンク500円要)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR